2017年06月22日

継続しましょ。

栗原はるみさんのお料理本「harumi夏」を買いました。
本の中から、今が旬のトマトとアサリのフォーを作り、美味しくて大満足!(笑)
栗原はるみさんと土井善晴さんのお料理が好きなので、ほとんど私の料理はお二人のレシピからです。

はるみさんは今年70歳になったと知り驚きました。清潔感があり、お洒落でストイックにお料理を続ける姿に魅かれます。
「たとえ若い頃と同じような結果は出せなくても、自分を信じて頑張る。それは必ず自分に返ってくる、生きる自信になる、そう信じています。これからも過去ではなく、今そのときに満足できる現役であり続けたい。…」harumi夏の本文より
残された時間を考えつつ、好きな道をひたすら歩む姿に励まされます。

私はどの様なおばあちゃんになろうかしら?
60代70代のロールモデルを探して頑張りましょうと思う。

昨夜は2km泳ぎました。40分。そんなに速く泳げた?
速い人がレーンにいたので、3ストロークでちょっと頑張りました。本番は2ストロ−クでゆっくり楽に泳げるはず?
左肩が凝るので、もう3kmは泳ぎません。あと2週間は調整でほどほどに。
本番で3km泳げるかな…。コースは1.5kmを2周回なので、1.5kmで上陸して、自分の番号を言って、自分のスペシャルドリンクも飲めるらしいので、少し気持ちが楽です。新島の海をみて、泳ぎたい!!と思えますように。あとはお天気次第でしょう。

今月は週1ローラー台30分を続けています。
最初は辛くて心拍数もすぐに上がってしまったけれど、脚力が戻り心拍数も下がってきました。
2年前の絶好調だった自分の写真に刺激されて、頑張っています。

2年前のあたし。体幹ができているので上半身はリラックスしています。

932EABD6-6437-4E7F-8957-22FD7FA67D46.jpg

現在のあたし。2年前の自分を真似して、手離しは写真撮る時だけで精一杯です。(笑)
ローラー台練習のバリエーションも色々あったことを思い出しました。

32D8D39D-04BF-4B43-B88A-1263964C53F1.jpg

「今そのときに満足できる現役であり続けたい…」
グズグズしないで継続しましょ。トレーニングしましょ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
posted by yururie at 14:35| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

背中を押されて、バイク練習スタート

「なんでバイクに乗らないの?
始めるのが遅いよ!
私は何があっても少しでもローラー台を回したりしているわよ。
継続しなくちゃ。もったいないよ。
まだ若いんだから〜!」
とトライチームの私よりひとまわり年上の大先輩にバシッと背中を押されました。

まだ若い?(笑)先輩に比べたら、たしかに若い。(笑)
66歳の女性Mさんは去年、65歳で最後の宮古を完走しました。すごい〜

スイマーなので、スイミングが得意で、さらにバイクが速い。スイムとバイクが速いので、ランニングは余裕の時間があり、完走されました。自分の身体をよく知っていて、トレーニングも上手です。65歳で宮古完走とは、素晴らしい!簡単にはできないことです。

一昨年の秋、一緒に宮古へ行きたいです!と私からMさんに話したら、宮古対策のバイク練習は付きあうわよ!と言ってくださって、よ〜し頑張るぞー!と思っていた時に私は怪我をしてしまい、断念したのでした。その時の私の気持ちを知っているから、私が立ち直るのを遠くで待っていてくれた先輩です。

3F137344-3F8A-4AC5-88FE-9FFDF69B9667.jpg

背中を押されて、重い腰をようやくあげて、先月からバイク練習を始めました。Mさんのスピードにはまだ付いて行けないけれど、秋の大会までには身体を戻したい。少しずつね〜と優しいMさんに感謝します。

荒川CRで秋ヶ瀬から吉見運動公園までの往復60kmを週末に走っています。
先日の日曜日は向かい風が強くて、往路はav22.5km/h。復路は追い風にのってav27km/hでした。
まだ肩に力が入ってしまうけれど、骨で漕ぐ、背中で漕ぐ、などを思い出しながら、楽に漕げる身体の使いかたを模索しながら走っています。

心拍数は165までで、それ以上は上げないように。心拍数で走るのも懐かしい。ヒルクライムを思いだすなぁ〜。今年は富士ヒルクライムは不参加だけど、またいつか富士山に登りたい。

DDD3D3E1-A374-44C2-9216-0E75A999DD1C.jpg

937D6E51-70CA-45A0-8E4F-3DCEF029F430.jpg

先週はローラー台を久しぶりにしました。心拍数155〜160で30分。汗だくも久しぶりです。
週1回はローラー台をしよう。
バイク練習は体幹と心肺が鍛えられるので、相乗効果でスイミングの呼吸が楽になります。

昨夜はスイミングで3km泳ぎました。
プル750mの後、クロールを泳ぎ続けて合計3km。1時間10分でした。周回をかぞえ間違えたかも?
2.5kmあたりから、まだ〜?という感じ。3km泳ぎ続けるのは長いな〜。
でも、前回初めて3km泳いだ時より楽に?泳げました。3ストロークですが、呼吸が楽になり、不安な左肩(ケガをした方)も強くなってきました。

OWS大会の海では、最短距離を泳ぎたいけれど、曲ったりして3km以上は泳ぐでしょから、本番はもっとゆっくり泳いで体力温存しようと思います。タイムではなくて完泳が目標です。

papaさんは相変わらず仕事が忙しくて、運動不足だな〜お腹がポッコリしてペダリングしにくいな〜などと呑気に構えています。

「3km泳げるかな〜海だよ、プールとは違うんだから、大丈夫かな〜」と私。
「海のほうが浮くし、ウエットだから大丈夫だよ。速く泳ごうとしなければいいの。浮いて休みながら泳げばいいんだよ。」とpapa。
「あっ。去年papaは珠洲の海を2.5kmも泳いだのよね。信じられなーい。」
paの嬉しそうな顔、、、

カナヅチのpaの方が私より長い距離を泳いだなんて、ホントにpapaって凄い!ではなくて、神経が図太いな〜と思う。(笑)

今年の秋は久しぶりに夫婦で珍トライアスロンかしら。楽しみ〜。

私はムクムクとヤル気が出てきました。
できるようになる!向上する!その喜びは、子供の頃に感じたのと同じ。
人間は何歳になっても同じです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
posted by yururie at 13:04| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

オーバーワーク

またまた…やり過ぎてしまった。トホホ
先週までのハードな峠でのバイク練習で、左脚が疲労で痛んでしまいました。

3週目のバイク練習は山伏峠と林道原市場名栗腺を走りました。
走行距離102km獲得標高1120m
3回目の山伏峠は調子良く登れたのですが、もうひとがんばりの林道は初めてのコースで思ったよりも急坂でハードなコースでした。そこで頑張りすぎたのだと思います。林道入口から10〜12%の厳しい上りが1.5kmくらい続きます。その後はアップダウンだとpapaから聞いていましたが、つづら折れの先は何度も8%くらいの坂を繰り返して、必死!嫌になりました。6kmくらい踏ん張ったかな…頂上から下り、うどん屋で肉汁うどんとあんみつを食べて、ランチでゆ〜っくり休憩。朝からとても暑くて体力消耗しましたが、無事に完走できました。これで珠洲対策のバイク練習は終了と思っていました。

IMG_8526.jpg

ダメージは後からやってくるものです…
2日後、左股関節辺りの筋肉が疲労で痛みだしました。ハムストリング、大腿四頭筋もダルくて重いし、筋肉痛とは違って神経痛のように痛む。エアコンで冷えるとさらに悪化する感じ。温めると楽になります。
接骨院へ行き、電気やマサージをしてもらい、少し楽になりました。良くなったからと思い、軽いジョギングをしたら、まだダメ。しばらくお休みします。
駆け込み寺のトレーナーOちゃんにも相談したら、大会まで回復に専念しなさいとのこと…ストレッチなどアドバイスをもらいました。感謝です。
スイミングはOkだけど、今はメンテナンス休館週でジムはお休みです。

1週間過ぎましたが、左脚が今も疲労で筋肉痛&神経痛のような疲労&ダル重い。
折角トレーニングを積んだのに。あーあ。トレーニング失敗。
男性と女性では筋肉量が違いますから。私にはオーバーワークでした。
この反省も次に繋がる良い経験だと前向きに考えます。

大会まであと3週間。調整ではなくて回復に専念します。
超回復しますように…。
珠洲大会はハードなので、回復後の調子次第で考えようと思います。

バイクはいくら乗ってもランニングほどの故障は今までなかったのですが、さすがに毎週の峠は負荷が高すぎました。それにしても、papaさんの持久力と身体の強さには驚くというか…呆れるというか…。一昨日はまた峠の坂バカイベントで150kmくらい走ったようです。50代なのだから、ほどほどにしようね。

トレーニング失敗だけど、もうどんな坂も怖くない私に進化したはず…

珠洲へ行けますように。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村








posted by yururie at 15:11| Comment(2) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする