2016年08月09日

オーバーワーク

またまた…やり過ぎてしまった。トホホ
先週までのハードな峠でのバイク練習で、左脚が疲労で痛んでしまいました。

3週目のバイク練習は山伏峠と林道原市場名栗腺を走りました。
走行距離102km獲得標高1120m
3回目の山伏峠は調子良く登れたのですが、もうひとがんばりの林道は初めてのコースで思ったよりも急坂でハードなコースでした。そこで頑張りすぎたのだと思います。林道入口から10〜12%の厳しい上りが1.5kmくらい続きます。その後はアップダウンだとpapaから聞いていましたが、つづら折れの先は何度も8%くらいの坂を繰り返して、必死!嫌になりました。6kmくらい踏ん張ったかな…頂上から下り、うどん屋で肉汁うどんとあんみつを食べて、ランチでゆ〜っくり休憩。朝からとても暑くて体力消耗しましたが、無事に完走できました。これで珠洲対策のバイク練習は終了と思っていました。

IMG_8526.jpg

ダメージは後からやってくるものです…
2日後、左股関節辺りの筋肉が疲労で痛みだしました。ハムストリング、大腿四頭筋もダルくて重いし、筋肉痛とは違って神経痛のように痛む。エアコンで冷えるとさらに悪化する感じ。温めると楽になります。
接骨院へ行き、電気やマサージをしてもらい、少し楽になりました。良くなったからと思い、軽いジョギングをしたら、まだダメ。しばらくお休みします。
駆け込み寺のトレーナーOちゃんにも相談したら、大会まで回復に専念しなさいとのこと…ストレッチなどアドバイスをもらいました。感謝です。
スイミングはOkだけど、今はメンテナンス休館週でジムはお休みです。

1週間過ぎましたが、左脚が今も疲労で筋肉痛&神経痛のような疲労&ダル重い。
折角トレーニングを積んだのに。あーあ。トレーニング失敗。
男性と女性では筋肉量が違いますから。私にはオーバーワークでした。
この反省も次に繋がる良い経験だと前向きに考えます。

大会まであと3週間。調整ではなくて回復に専念します。
超回復しますように…。
珠洲大会はハードなので、回復後の調子次第で考えようと思います。

バイクはいくら乗ってもランニングほどの故障は今までなかったのですが、さすがに毎週の峠は負荷が高すぎました。それにしても、papaさんの持久力と身体の強さには驚くというか…呆れるというか…。一昨日はまた峠の坂バカイベントで150kmくらい走ったようです。50代なのだから、ほどほどにしようね。

トレーニング失敗だけど、もうどんな坂も怖くない私に進化したはず…

珠洲へ行けますように。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村








posted by yururie at 15:11| Comment(2) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

激坂アタック〜バイク練習

8月28日開催の珠洲大会Aタイプ(スイム2.5km バイク102km ラン23km)を完走することが今年の目標です。
バイクコースはヒルクライムコースで14%くらいの坂もあります。かなりハードなコース(102km 獲得標高は約1400m)らしいので…
週末は峠でバイク練習しています。

先々週末(7/16)は家から自走して、埼玉県飯能市の山伏峠、正丸峠を上りました。
走行距離102km 獲得標高1240mでした。
交通量の少ない道をpapaさんが探してくれたので、家から自走して走れるようになりました。
途中休憩はしますが、102km走ってもヘタレなくなり、持久力がついたな〜と実感しています。

IMG_8519.jpg

先週末(7/23)は山伏峠、小沢峠、成木峠を走りました。
走行距離106km 獲得標高1380mでした。
papaさんに平気だよ〜と言われて、成木ヒルクライムのコースを初めて走りましたが、成木峠はもう二度と登れないと思うほどキツイ峠でした。初登頂!キツカッタ!!平気じゃない〜(涙)
成木峠の入り口で休憩していた男性に「登るんですか?この峠はキツイっすよ〜!」と登る前に言われて…えーーーーっ!一瞬気持ちが固まりましたが、苦笑いしてスタートしました。

道幅は狭いです。民家がある辺りまでは緩やかでしたが、緑豊かな林道に入ると一気に斜度がアップします。10%から12.13…と。細い林道のつづら折れが急すぎて休む時がないのです…曲った先はさらに急坂急坂です。路面は湧き水と苔で荒れていて神経使いました。急坂を斜めに登ることも難しくて、脚を引張ったり、投げ出したり、止まったら登れないし、久しぶりに助けてーーっ!と追い込まれました。14%の坂を登ると7〜8%が緩やかに感じました。

頂上1km手前の緩やか?なところで足をつきました。あと1kmだけど休まないと無理!papaさんにクエン酸のshottsをもらって、元気回復して登頂!「めちゃくちゃスッキリした顔しているね〜」とpaに言われたけれど、そりゃそうよね。全身全霊?で頑張ったのだから、毒気もすべて抜けたのよ〜修行を終えた僧侶の気分だわ〜ハハハハハ(笑)

途中で軽々?登る男性に抜かれました。入口にいた男性でした。
頂上でまたお会いしたら「僕の妹もバイク乗っているのですが、さすがにこの峠は連れて来ません。ハハハ。」と。
そうよね〜、女性は連れて来ないわよね〜路面悪い急坂で心配よね〜〜〜〜と納得しました。
papa! 聞いてた? あたしを連れて登ろうなんて!なんなのよ!

怒りつつ…登れたことは嬉しい…ハメラレタ。

来週も峠コースを走ります!

IMG_3649.jpg

IMG_3650.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
posted by yururie at 22:29| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

富士山試走

先週末、富士山を試走して、久しぶりにスバルラインを走りました。
北麓駐車場に車を停めて、スバルライン入口まで4kmくらいかな…上り坂が続くので入口までが意外と大変です。入口到着して、ここからがスタートラインなんて…大会も北麓駐車場から走るのでウォーミングアップになるな〜。(汗)

IMG_8519.jpg

1、2合目までは我慢の上り、3合目は緩やかな上り、4合目はやや急でひと踏ん張りする上り坂があり、5合目手前のトンネルを抜ける辺りは平坦でスピードが出るけれどゴール手前は最後の力を振り絞る上り坂があります。去年のイメージを思い出しながら走りました。

IMG_6628.jpg

イメージは想像できても、実際はあれ?こんなにキツかった?楽をしよう楽をしようという気持ちが大きくて、辛くなったらゆっくり登ればいいよ!試走だから?必死さが足りない!去年までの一生懸命な自分は何処へ行ったの?と思いつつ、そんなに漕ぐとゴールできないよ!と妙に冷静な自分がいました。ゆっくり走ればゴールはできるという持久力はついていると感じました。「あと20km…あと8km…」という小さな表示を頼りにしました。心拍数の目安は165〜170bpmなのですが、150台で楽したりしました。あー…しっかりしなさいー!

av11.6km/hでした。これでは2時間切れません。そして、4合目で霧が濃くなり大沢駐車場で休んだので一気に5合目まで走っていないのがちょっと心配なところです。

今年で連続4回目のチャレンジです。またバイクで走れるようになり、参加できるだけでも嬉しいです。昨年はたしか1時間51分でした。今年も淡々とマイペースで2時間切りを目標にします。

昨日の土曜日は、荒川crを60km走りました。峠コースや富士山試走で坂を登り続けたので、久しぶりに荒川crの平坦なコースが楽に走れるようになり、ようやく少しずつ以前のペースが戻ってきました。ケガをしても恐れずに、諦めずに、頑張ってきたのだから、安全運転で無理せず注意しながら富士ヒルクライムを精一杯楽しもうと思います。ブレーキをシマノ105からアルテグラにpapaさんが替えてくれました。ブレーキがとても軟らかい感触で、レバーの操作も楽になりました。下りは危険ですから、しっかり気を付けます。

富士ヒルまであと1週間です。お天気になりますように。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
posted by yururie at 21:46| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする