2016年06月20日

インターバルで泳げました

今夜はスイミング。プルブイ750m+クロール750mは33分でした。
久しぶりにインターバルで50m65秒サークルで10本泳げました。嬉しい〜!

今までは肩の筋肉の痛みが気になり、思いきり速く泳ぐことができませんでしたが、痛みなく泳げるようになりました。マッサージを続けても痛みが治らないということは、ケガで鎖骨バンドの固定が長かったため、肩や肩甲骨の筋膜と筋肉が癒着している可能性が高いと接骨院の先生に言われて、筋膜リリ−スの施術をしてもらいました。施術後、左肩と肩甲骨がとてもスームーズに動くようになりました。すぐにトレーニングしても大丈夫とのことでした。あと数回施術したら癒着もすっかりはがれるらしいです。

ストレッチを教えてくれたトレーナーOちゃんのお陰で、真直ぐに左腕が伸びるようになりました。マッサージなどでお世話になっている接骨院のk先生のお陰で痛みがなくなってきました。心から感謝しています。

海を泳ぐのが不安でしたが、泳げそうです。今週末は海練習する予定です。
私はスイマーではありませんが、トライアスロンを始めたきっかけは、泳ぐのが好きだったから。
気持ち良く泳げるようになるのがとても嬉しい〜!

7月3日の仙台七ヶ浜大会に向けてがんばります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村



posted by yururie at 23:39| Comment(0) | スイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

2016富士ヒルクライム完走!

今年も無事に富士ヒル完走!しました。
4年連続完走です!
結果は 1:53:12 で目標の2時間切りを達成しました。
記録更新はできませんでしたが、大満足です。

ホッとしたと同時に今は背中がシャキッとしているのは、ヤル気がでている証拠かな?(笑)
挫けず諦めずに得た達成感は自分を元気にしてくれます。嬉しいゴールで今まで抱えていたストレスが身体から抜けたような感じがします。

「小さなことでくよくよするな。すべてを受け入れて前へ進め!前へ進め!」と富士山が8000人を眼下に見て笑っているようでした。今年もパワーをもらいました。富士山ありがとう。

IMG_2428.jpg

IMG_3382.jpg

大会当日はお天気に恵まれました。湿度も低く、絶好のヒルクライム日和でした。
毎年スタート前は寒くて、ウインドブレーカーを着て何度もトイレへ行くのですが、今年は暖かくて朝日で背中がポカポカしました。緊張という感覚がないのは初めてでした。4年目でようやく成長した?

今年は女性のウェーブにジュニアも加わりスタートしました。お父さんが松岡修造のように大声で励ましながら息子をひく姿をみかけました。がんばって〜と思ったけれど私を抜いていく(笑)…さすがスーパージュニアです。

1合目まではキツイ。5kmくらい登り続けてようやく身体が慣れます。緊張どころか必死に頑張る気がなかなか出ず、11km/hがやっとで、このままではダメダメで終わるかもしれないと思いました。
それでも淡々と前半は無理せず登り、2合目はいつのまにか通りすぎたと言う感じ。3合目の緩やかなコースは気を抜かずに走り、後半に向かうほどアベレージも上がりました。途中、後方で落車の音がしました。なんで?ゾゾー。さらに中央のカラーコーンを倒す人がいて、そんなに焦って走らないで〜と思いました。

4合目では毎年和太鼓の応援がありますが、今年は特別に太鼓の音が心の芯まで響いて、ケガを乗り越えてここまで登ることができた〜という思いで泣きそうになりました。
美しい山々の絶景を横目で眺めながら、最後のひと踏ん張り!急坂を登る!でも5合目手前のストレートは消極的な走りだったな〜アウターにすればよかった。
トンネルの向こう側にフィニッシュゲートが見えた時は、本当に嬉しくて嬉しくて、最後の坂は精一杯の力を振り絞り、笑顔でゴールしました。やったー!

下山するまでは終わりではありません。
無事に下山できた時は、ゴールより満面の笑顔でした。フニャフニャ幸せの笑顔!「めっちゃ!うれしそうだね〜」と言われました。サングラスしているのに、なんで分かったんだろ?(笑)

ガーミンの記録です。計測地点でスイッチ押すのを忘れたので数百メートル距離が短いです。
走行時間 1:51:24 走行距離 23.86km
av12.9km/h av173bpm av70rpm

IMG_1862.jpg

心拍数をみながらヒルクライムしました。心拍数のアベレージは高めでしたが、苦しいと感じることはありませんでした。ケイデンスはまずまずでした。
筋力と心肺とのバランスを考えてセルフコントロールするのがヒルクライムの面白くて難しいところです。

papaさんは腰痛で撃沈〜でした〜。あーあ。
また来年、夫婦でチャレンジできますように。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村



posted by yururie at 13:41| Comment(2) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

富士山試走

先週末、富士山を試走して、久しぶりにスバルラインを走りました。
北麓駐車場に車を停めて、スバルライン入口まで4kmくらいかな…上り坂が続くので入口までが意外と大変です。入口到着して、ここからがスタートラインなんて…大会も北麓駐車場から走るのでウォーミングアップになるな〜。(汗)

IMG_8519.jpg

1、2合目までは我慢の上り、3合目は緩やかな上り、4合目はやや急でひと踏ん張りする上り坂があり、5合目手前のトンネルを抜ける辺りは平坦でスピードが出るけれどゴール手前は最後の力を振り絞る上り坂があります。去年のイメージを思い出しながら走りました。

IMG_6628.jpg

イメージは想像できても、実際はあれ?こんなにキツかった?楽をしよう楽をしようという気持ちが大きくて、辛くなったらゆっくり登ればいいよ!試走だから?必死さが足りない!去年までの一生懸命な自分は何処へ行ったの?と思いつつ、そんなに漕ぐとゴールできないよ!と妙に冷静な自分がいました。ゆっくり走ればゴールはできるという持久力はついていると感じました。「あと20km…あと8km…」という小さな表示を頼りにしました。心拍数の目安は165〜170bpmなのですが、150台で楽したりしました。あー…しっかりしなさいー!

av11.6km/hでした。これでは2時間切れません。そして、4合目で霧が濃くなり大沢駐車場で休んだので一気に5合目まで走っていないのがちょっと心配なところです。

今年で連続4回目のチャレンジです。またバイクで走れるようになり、参加できるだけでも嬉しいです。昨年はたしか1時間51分でした。今年も淡々とマイペースで2時間切りを目標にします。

昨日の土曜日は、荒川crを60km走りました。峠コースや富士山試走で坂を登り続けたので、久しぶりに荒川crの平坦なコースが楽に走れるようになり、ようやく少しずつ以前のペースが戻ってきました。ケガをしても恐れずに、諦めずに、頑張ってきたのだから、安全運転で無理せず注意しながら富士ヒルクライムを精一杯楽しもうと思います。ブレーキをシマノ105からアルテグラにpapaさんが替えてくれました。ブレーキがとても軟らかい感触で、レバーの操作も楽になりました。下りは危険ですから、しっかり気を付けます。

富士ヒルまであと1週間です。お天気になりますように。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
posted by yururie at 21:46| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする